読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

techheadacheのブログ

IT系ブログです。手を動かして実際に触ることが好きなので、実際に導入してみてごにょごにょした結果やそこまでいくまでのやり方などを簡単に説明します。いづれ写真添付とかしてわかりやすくしたいと思っています。エントリーレベルの知識の人向けです。

conoha の vps サーバー

 conoha の vps サーバーの SSDの一番やすいプランに入りましたので、その触りでつまづいた部分を記載。

 

1. サーバーを停止していると料金はかからないのか。

かかる。契約料金分の利用になる。(この記事記載時点)

 

そういえばむかしAWSインスタンス止めてたらかからないとか

あったようなないような。※自己責任で確認お願いします。

 

2. コンソールの立ち上げ

コントロールパネル>サーバー>表示されてるネームタグクリック

 

そのあとは「コンソール」をおせば開く。

log-in は何も設定してなければ、「root」で

パスワードは申し込みのときに設定したrootパスワードでおっけーー

Google Spreadsheet / カスタムURLを使用してみる

はてなブログの自動でつけられるURLを確認すると、、

 

数字の羅列で、よくわかりにくかったので、

 

SEO的にどうとか知見がないのですが、数字よりましだと関連するタイトル内容をカスタムURLに入れてみました。

 

1)新しい記事をカスタムURLで作成する。

2)過去記事ををカスタムURLに変更する。

 

この2通りが存在すると思うのですが、わたしは直前ですでに記事をつくってしまったので、2)で行いました。

 

結果からお伝えするとできました。

ただ、変更後の一定の時間は、アクセスしてもコンテンツがないと表示されてしまいますので、ご注意を。

 

わたしの場合1時間後に、ふたたびサイトをみるとカスタムURLでコンテンツが見れるようになっていました。